2006年10月02日

絆を深めみんなが太陽のように輝いた体育会

009.jpg 9月23日さわやかな秋晴れのもと、体育会が行われました。6年生は、この日に向けて夏休みの後半から準備、練習をすすめてきました。
 平坦な道ばかりでは、ありません。「まとまる」というのは、言うほど簡単なことではなく、時にぶつかり、涙する日もありました。みんなが本音を言い合って初めて、本当の意味でまとまった色もありました。休み時間、放課後ととにかく全力で頑張った子どもたち。
 体育会を通して、友だちを思いやること、自分の殻を破り意見をしっかり言うこと、下学年をまとめることの大切さを学んだようです。
 体育会が終わり、各色ごとに円陣を組むとこれまでの頑張りをお互いにたたえ合っていました。校庭から離れがたくて、いつまでもいつまでも自分たちの体育会の余韻にひたっていたいような姿が印象的でした。自分の色、そして仲間は最高だと誰もが感じることのできた体育会でした。
 さあ、次は連合音楽会だ!!
posted by 北陽小6年生 at 17:22| Comment(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。